SEOディレクション

WEBMAKER'S SEO
ウェブメーカーのSEO対策
SEO対策のお問合せ

だからこそ

今は、目的を明確にし手段さえ間違えなければ結果が出るのです

当然かもしれませんが以下どちらがうまくいくでしょうか?

当たり前ですがA社のほうが大きなリターンを期待できます。

同じ予算でも目的と手段を間違えると結果が出るはずの
ホームページも宝の持ち腐れになってしまいます。
手段を正確に選択し、集中投資すれば当然ですが、
効率の良いリターンが期待できます。

良く頂くご質問

SEOだけでよいのでしょうか?
競合がまったくいない業態であればひとまずSEOだけでよいと答えますが、勿論、他のアプローチも重要です。 一言でいえばSEOで御社のサイトにたどり着いたユーザーが御社のことを一度か二度見聞きしたことがあるようにすることが好ましいです。そういったように働きかけるマーケティングも当社ではご紹介、もしくはコンサルティングさせて頂くことが可能です。
SEOをやらなければいけない理由は?
一言でいうとユーザーが最終的な目標にアクションを起こすからです。「検索」するユーザーは自ら行動する能動的なユーザーです。例えば「WEBサイト制作会社」と検索するユーザーは当然WEBサイト制作会社を探している方がほとんどと考えられます。そういった欲求を持っているユーザーに対しホームページ上で選んでもらうことができるのはSEOだけです。
FACEBOOKとかの方が効果がでるんじゃないの?
FACEBOOK市場は発展途上ですが、ほとんどの企業で今後見ぬふりをできない市場になるでしょう。SEOとFACEBOOKの違いはユーザーが「能動的」か「受動的」かという点。 FACEBOOKは基本的に「受動的」で製品を始めて知る。まだその製品を買う、お申込等の準備ができていないユーザー。 詳細は割愛しますが、 FACEBOOKはユーザーとのコミュニケーションを取る場にし 最終的な受注を取る為の場は自社メディアにすると効果的な運用ができます。 よって多くの見込み客を最終的に顧客にするにはSEOが重要なのです。

良く頂くご質問

SEO価格表

良く頂くご質問

ロングテールSEO、内部最適化等々もご相談下さい。

 

CONTACT US
ウェブメーカーのSEO対策
SEO対策のお問合せ

SEO対策をご希望のお客様はこちらのフォームより必要事項をご記入の上「送信」ボタンを押して下さい。

※メールのお問合わせ後、営業担当から折り返しご連絡させて頂きます。

お電話でのお問合せ
03-3780-8100 受付時間 平日10:00〜19:00 定休日 土日祝

メールでのお問合せ

お問合せ内容
お問合せ お見積り
貴社名(必須)
フリガナ(必須)
郵便番号
住所
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス【確認用】
ご担当者様名(必須)
フリガナ(必須)
SEO対策URL(必須)
希望キーワード
具体的なご要望等